カイ-アレクサンダー・ホイベルガー 

リサーチ&イノベーション最高責任者 

Kai-Alexanderと彼のチームは、CSM Ingredients社のリサーチ&イノベーション、コンプライアンス&ドキュメンテーション、レギュラトリー・アフェアーズを担当しています。

CSMイングリディエンツで22年以上の経験を持つKai-Alexanderは、研究開発部門で様々な役割を担い、その範囲と責任はますます大きくなっています。

ベーカリー原料とベーカリー製品の両方を担当し、グローバル・イノベーション・チームを率いるなど、社内のさまざまなポジションで活躍してきました。

現職に就く前は、ヨーロッパのベーカリー原料研究開発部門の責任者として、コンプライアンスやドキュメンテーションを担当していました。

Kai-Alexanderは、研究・イノベーション部門、コンプライアンス・文書作成・規制関連業務を担当しています。彼の焦点は、強力な社内外の研究ネットワークに支えられた、未来への研究と成長トレンドへの革新です。彼のチームは、製品および成分の文書化が法的およびCSMの成分基準に準拠していることを確認しています。           

ブレーマーハーフェン大学で食品工学の学位を取得。