私たちの歴史

Our history is rooted in a deep artisanal baking heritage that dates back to 1857. We strive to preserve and balance those values with the realities of consumer shifts toward convenience and out-of-home consumption in a way that is commercially sustainable for our customers. Today, we remain focused on partnering with customers to develop innovative solutions and capitalize on opportunities that help grow their bakery businesses.

Present

 
CSM Ingredients - 2021
CSMは新しい社名とロゴを発表。CSMイングリディエンツは、食品業界に多様な製品、原料、供給品を提供しており、その数は増え続けています。
CSM Ingredients - 2021
 
CSM Bakery Solutions - Sales of European and International Ingredients Business - 2020
CSMベーカリーソリューションズは、欧州およびインターナショナルのベーカリー原材料事業をInvestindustrial(インベストインダストリアル) VII L.P.の投資子会社に売却することで合意。 CSMのベーカリー原材料事業はCSMの商標名で継続して運営されます。
CSM Bakery Solutions - Sales of European and International Ingredients Business - 2020
 
Ancient Grains in Pastry - 2013
CSM社は、Waldkorn®ブランドのもと、古代穀物の継承とコンセプトを製菓製パン市場に展開した最初の企業です。
Ancient Grains in Pastry - 2013
 
Platinum Renovation Lamination 2012
CSM社は、優れた製品パフォーマンスをお届けするために、織り込み用マーガリンの改良をヨーロッパの全市場で展開。
Platinum Renovation Lamination  2012
 
CSM China plant established - 2010
CSMは中国で現地の市場に対応するため、単なる駐在員事務所を現地法人として新たに工場を設立しました。その数年後には次のステップとして実行される、中国市場での活動範囲の拡大へと続きます。
CSM China plant established - 2010
 
Marguerite Croquant - 2006
新しい原材料開発のパイオニアとして、マルグリットはお客様の主要なパートナーであると言うことが出来ます。お客様の仕事をよく理解して必要になるであろう物を考えます。パティスリー本来の原則を尊重し絶えず自らを改革してきました。貴重な高品質な食材の注意深い選択-卓越した創造性への情熱がパティスリーの成功に貢献しています。 スタブロフール・ラズベリーフィリング(種入り)、ロイヤル・ミロワール・チョコレート、プラリネ・クロカンは、パティシエの創造性を刺激し、インスピレーションを与えてきた多くの優れた製品の1つです。 創造的な職人の天才が組み合わされた革新の能力は、このようにそれがフランスで、そして世界中の象徴的なブランドになることを可能にしました。
Marguerite Croquant - 2006
 
Ancient Grains - 2006
CSMは必要な量と品質を確保するために、ほんの一握りの少量の穀物から契約栽培を開始し、今日では古代穀物を含むユニークな製品群を有し、すべてのカテゴリーの製品をあらゆる業態のお客様に提供しています。
Ancient Grains - 2006
 
Joining RSPO since the foundation-2004
持続可能なパーム油に関する円卓会議」は、持続可能なパーム油の生産と使用を促進するために2004年に設立された国際組織です。持続可能なパーム油の生産と使用を促進するために、パーム油業界のさまざまなステークホルダーが利用できるグローバルな基準を設定し、施行しています。
Joining RSPO since the foundation-2004
 
Tiger Paste - 2000
パン職人が特定のスパイスを使ってパンを作っているのを見て、CSMはパンに塗って簡単に味と見た目を良くするペーストを開発することを思いつきました。
Tiger Paste - 2000
 
Artisal, Masterline, MeisterMarken and Ulmer Spatz are Acquired — 2000
フランスのアーティザル社の製菓材料シリーズはCSMのファインペストリー分野における手作り菓子用製品群を広いものにしています。イタリアのマスターライン社の買収はマーガリンとペストリー素材の製品ラインに革新性、品質、多様性をもたらしました。ドイツのマイスターマーケン社はマーガリン、油脂、フィリング、トッピングの分野で1859年以来の伝統を誇る信頼性の高い製品を提供しており、ウルマー・シュパッツ社が加わることで、CSM社はパン材料の真のエキスパートとして位置づけられています。
Artisal, Masterline, MeisterMarken and Ulmer Spatz are Acquired — 2000
 
CSM Acquires Marguerite — 1998
製菓職人のために本物の味と品質を復活させることに専念しているマルグリートによって、CSMの商品群に高品質な菓子材料が加わりました。
CSM Acquires Marguerite — 1998
 
National Doughnut week - 1991
1991年に始まったNational Doughnut Week。CSMベーカリーイングリーディエンツがスポンサーとなり、毎年1週間にわたってドーナツを楽しむイベントです。このイベントは英国の脳障害児のための主要な慈善団体であるThe Children's Trustのための重要な資金を集めています。
National Doughnut week - 1991
 
CSM introduces the Temperature Tolerant concept in Margarines - 1990
特許取得済みのテクノロジーであるTemperatureTolerant は、作業温度に対して最大の柔軟性を有することを意味します。10〜30℃で作業可能です。
CSM introduces the Temperature Tolerant concept in Margarines - 1990
 
Waldkorn® the Original - 1989
Waldkornはなぜ本当に「オリジナル」なのでしょうか? 創業以来、私たちは常に伝統的なパン職人の職人技と信頼を守ってきました。 当社が始めたWaldkorn®Classicは1989年にオランダの市場に登場しました。色々な穀類や種子で飾られた濃い色の柔らかいマルチグレインパン。 多くコピーされていますがそれらは決して同様ではありません。 1つのパンから始まったものが本格的なブランドに発展しました。 Waldkorn®ブランドでは、消費者とベーカリーの双方に知られ愛されている味わい深い高品質のパンのシリーズを見つけることができます。
Waldkorn®  the Original - 1989
 
Mother Yeast - 1980
CSMベーカリーイングリーディエンツは、市場に出回っている天然の「マザー」酵母(Madre)業界での先駆者であることを確認いたします。 1980年代、イタリアの大手ブランドであるブレイム社は、伝統的な「リンフレスキ」の方法で製造されたマザー酵母であるNaturvi-sの開発により、乾燥マザー酵母の独自の技術を確立し、特許を取得した最初の企業でした。 その直後サブリムブランドで、製パン用途向けの特定の天然酵母を開発し、市場に投入した最初の企業であり、現在はアジベガ(Agivega)ブランドでGenuitシリーズを販売しています。
Mother Yeast - 1980
 
Our first mixes are born - 1970
ブレイムス社(Braims)はイタリアで初めてペストリーミックスのコンセプト(小麦粉をベースにした成分)を発表し、クロワッサン用のCroi Mix、パフペストリー用のLeviplus、スポンジケーキ用のSponge Cakeを発売し、パン職人のペストリー製造技術に革命をもたらしました。
Our first mixes are born - 1970
 
Kick off Fruit Filling Business Goes - 1950
Goesにおいて、Fruffi、Jelfixなどのフルーツフィリング事業が設立されました。
Kick off Fruit Filling Business Goes - 1950
 
CSM is Born — 1919
CSM社は、オランダ国内の砂糖加工会社としてスタートしました。当初の社名はCentrale Suiker Maatschappij (Central Sugar Company)でしたが、それが現在のCSMという社名になりました。
CSM is Born — 1919

1900