当社のコミットメント

CSM Ingredients は責任ある持続可能な企業であることを約束します。 

環境、地域社会、事業、顧客に責任を持って行動しています。

そのために、環境、人材、製品、コミュニティ、ガバナンスという持続可能性の5つの柱に基づいて、持続可能なビジネスの実践を組織に取り入れています。

環境 – 当社は、二酸化炭素排出量の削減、再生可能エネルギーの使用量の増加、水の消費量の削減に取り組んでいます。

人 - 安全な職場環境、競争力のある報酬、健康と福利厚生のほか、従業員のためのトレーニングや教育、開発の機会を提供しています。CSM Ingredientsサプライチェーンの労働環境が安全であること、労働者が敬意と尊厳を持って扱われることを保証します。 

製品 - 持続可能なパーム油とココアを調達するために、RSPO (持続可能なパーム油に関する円卓会議)やUTZ/RA (レインフォレスト・アライアンス)のような第三者機関と協力しています。包装に関しては、CSM Ingredientsはプラスチック包装の削減とリサイクル可能な素材を使用することに長い間取り組んでいます。 

地域社会 - ドイツのブレーマーエンゲルや英国の全国ドーナツ週間のような地元の慈善活動を支援するよう、複数の事業所に働きかけています。

ガバナンス- 社内からサステナビリティを推進しています。 部門の枠を超えたチームは、目標を設定し、トレースを行い、改善に取り組む責任があります。